九州・長崎を拠点に全国へ発信する包装資材メーカー 株式会社丸本

 
九州・長崎を拠点に全国へ発信する包装資材メーカー 株式会社丸本
 
ISO・国際標準化機構

>> ホーム > ISO・国際標準化機構

ISO・国際標準化機構 ISOへの取り組み

・2003年 2月 本社(管理本部)と営業部で、ISO9001とISO14001を
        同時に取得。

・2004年 2月 全社的な品質管理体制の確立を図るため、工場も含めて
        ISO9001の認証取得。

・2009年10月 ISO14001は認証更新せず、ISO9001のみ認証継続。

     弊社では、これまでにもISO9001を基本にHACCPの考えを取り入れた
     品質管理体制を構築してまいりました。
     今般、食の安全性が問われる中、食に密接な関係である包装資材を
     取扱うメーカーとして、福岡工場でISO22000を認証取得致しました。

・2016年 1月 福岡工場で、ISO22000を認証取得。

    今後も 国際基準ISO9001を基本骨格に、お客様が求められる
    高品質な製品とサービスを提供していくとともに、地球環境への
    負荷を最小限とすることを企業活動のあらゆる面で推進していく
    所存です。 (2016年2月)  

ISOについて
   

ISO9001とは

製品の品質保証と顧客満足及び改善を含む組織の管理まで踏み込んだ品質マネジメントシステムの要求事項を規定した国際規格です。

 

ISO22000とは

HACCPの食品衛生管理手法をもとに、消費者への安全な食品提供を可能にする食品安全マネジメントシステム要求事項を規定した国際規格です。

   
弊社のISOに対する取り組みについて ISO9001の詳細ページへ ISO22000の詳細ページへ
メインメニュー   株式会社丸本 デジタル会社概要 V・ファーレン長崎を応援しています。 デザイナーのつぶやき