九州・長崎を拠点に全国へ発信する包装資材メーカー 株式会社丸本

 
九州・長崎を拠点に全国へ発信する包装資材メーカー 株式会社丸本
 
株式会社丸本会社概要

>> ホーム > 会社概要 > 工場紹介

工場紹介

ニーズに応える新しい生産体制

軟包装衛生協議会 認定証・登録証

2008年9月5日に、軟包装衛生協議会の認定工場として承認されました。
認定工場制度とは、会員工場において衛生管理自主基準に基づく衛生管理が正しく行われているかを、定期的に診断・検証する制度です。

 
8色グラビア印刷機2基

インライン欠点検知器4台(2基×2台)を装備したフルオート振分機で最新鋭の設備を備えた機種を導入致しました。その内1基は反転装置(ターンバー方式)付で、 お客様のご要望にお答えできる設備となっております。

 
ドライラミネート機2基

有機溶剤の蒸散を極力抑えたチャンバードクターを装備した環境に優しい次世代対応の設備にしました。


 
製袋機11台・スリット機4台

合掌2台、三方3台、サイド4台、スリット機2台、巻検機2台、巻き直し機1台を設備し、お客様のご要望にお応えします。



次のページへ
 
ページの上へ
 
メインメニュー   株式会社丸本 デジタル会社概要 V・ファーレン長崎を応援しています。 デザイナーのつぶやき